読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノベルレビューオンリー

ライトノベルレビューメインのブログ

神曲奏界ポリフォニカ スパーティング・クリムゾン

ライトノベル

 

 榊一郎さんが担当するポリフォニカシリーズ、通称「赤ポリ」の第3巻。
 今巻では主人公コンビが所属する事務所の制服決定のドタバタ、そして……と言った展開で。

 前半ドタバタ、後半は一転シリアスとなるのですが……この終わり方では今巻だけでどうこう言えない感じです、前後編な構成なので。

 しかしこの作品に限らず、ブギーポップシリーズ以降のライトノベルで数字の巻数表示がないものもしばしば見受けますが。どの巻のことだったか判別が難しいし面倒ですね、読み手側としては(今更ですが)正直止めて欲しいものです。