読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノベルレビューオンリー

ライトノベルレビューメインのブログ

IS〈インフィニット・ストラトス〉 8巻

 

IS〈インフィニット・ストラトス〉 8 (オーバーラップ文庫)

IS〈インフィニット・ストラトス〉 8 (オーバーラップ文庫)

 

 MF文庫からのレーべル移籍によってようやく世に出た8巻。

 何やら移籍騒動には色々と作者の悪評が出ていたようで。確かに今巻のあとがきはかなり低レベルでしたね、殴り書きか、って感じでした。

 

 7巻までとやや雰囲気は変わった感じを受けました、ページめくってすぐにアダルトコミックかと思うようなきわどすぎるイラストで、読み進めていくと確かに本文の内容をイラスト化したものでした。イラスト担当の人は変更になりましたが、やはり違和感はありましたかね。

 

 ヒロインたちも元々チョロイン揃いではありましたが、今回は輪にかけてアレでしたね、まあメイン格だけは格好をつけた感もありますが。

 今回はIS機体がオーバーホール中ってことでしたが、白兵戦となった主人公姉のバトルはなかなかだったと思いましたね、格上としての戦いぶりが様になっていたかと。

 

 まあMF文庫版の時点でも特に凄い作品だとか思っていたわけではないので、ひどいひどいと聞いていたほどでもなく、あとがき以外はこんなものかと読めました。

 一応、続巻も付き合うつもりであります。