読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノベルレビューオンリー

ライトノベルレビューメインのブログ

フルメタル・パニック! 全12巻+外伝1-11巻

 

 3度のアニメ化(4度目もあるとか……)やスーパーロボット大戦シリーズ参戦など、数多くのメディア化を果たしたミリタリーアクション作品。

 高校の転校生として奮闘するも慣れない学生生活で問題ばかり起こす主人公の少年と、それにツッコミを入れる護衛対象のヒロインのやり取りを全11巻中の前半と外伝で主に描きつつ、後半はシビアな戦闘の連続と、舞台設定の謎明かしでシリアスにまとめあげられ、読み応えのあるシリーズでありました。

 賀東招二さんの描写力も、特にミリタリー部分に関してはとても巧みなものがあったと感じましたね、後半に差し掛かる部分でのシビアな展開には驚かされましたし、でもラストは大団円でしっかりと締めくくられておりました。

 

 ダブルヒロイン展開と見せておいて中盤であっさり一人に絞るパターンは目新しかったですね、初めて体験したかも知れません。ただ個人的にはメインのヒロインのキャラは好みではなかったので……まあ物語としてはそうなるしかないことは理解出来ますけどね。

 

 現在は別作者による(賀東さんも監修しているようですが)アナザーシリーズも刊行されております。 

 個人的にはゲームではスパロボシリーズを愛好しておりますので今後もエピソードを体験することになるでしょう、きっと。