読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノベルレビューオンリー

ライトノベルレビューメインのブログ

こちら討伐クエスト斡旋窓口 1-2巻

 

こちら討伐クエスト斡旋窓口 1 (ヒーロー文庫)

こちら討伐クエスト斡旋窓口 1 (ヒーロー文庫)

 

 

こちら討伐クエスト斡旋窓口 2 (ヒーロー文庫)

こちら討伐クエスト斡旋窓口 2 (ヒーロー文庫)

 

 ……う~ん、惜しい、残念。

 この作品はつい、こう表現したくなってしまいます。

 

「小説家になろう」サイトで人気を博しヒーロー文庫にて書籍化された一作でして。

 主人公は異世界転生してきてチート能力を持ち、しかしそれをひた隠しにするものの次第に大きな流れに巻き込まれていく、という構想は目新しさを感じましたし、文章もくどくなくて割りと読みやすい、ヒロインが誰かははっきりしないものの脇キャラもなかなかの存在感がある、と読み進めていくのが楽しく感じておりました。

 

 タイトルから物語展開が乖離していくのは気になりましたが、世界情勢に巻き込まれてしまうとなるとそれもやむなしかとも思いますし、文庫版の方の新キャラがどうなっていくのか、表紙キャラでもありますし2巻終了時点では気になっていたのですが。

 

 その後、一年以上更新もなく文庫の方の情報もなくなってしまい、現在に至るまで音沙汰なしとなると、このまま未完結で終わりかとの疑念が……あるいはヒーロー文庫版の大幅改稿で力尽きてモチベーションが上がらなくなったのかなどとも思いますが、作者報告などもないので、ねえ。

 このまま終わるにはもったいない作品と思うのですが、多分もう続かないと認識しておく方が良いのでしょうかね。